コレクション: 荒茶

荒茶とは茎や芽などを選別しない、つまり仕上げをしないお茶のことです。

加工工程が少ないことから値段が抑えられ、上級ランクのお茶がかなり安価にお求め頂くことができるのもポイント。

加えて、仕上げをしないということは茶畑から収穫したお茶をそのままお届けするため、気候によってその香りや味も収穫のたびに異なってきます。

その時々に出会うお茶、「今年のお茶は香りがいいなぁ...」とかそんな時の流れに思いを馳せることができるお茶となっております。