コレクション: 高級煎茶

初夏一番に芽吹く新芽を、芽吹いて間もない頃に摘み取って作る、高級深蒸し茶です。

収穫量が非常に少ないため、一年に僅かしか作ることができない、大変希少なお茶となっております、

掛川茶の特徴である「深蒸し茶」は、茶葉を通常より長く蒸して作ります。そのため、香りや味は少なく、淡白な味わいになりますが、その一方で、新芽のエキスがたっぷりと溶け出し、新緑の緑と繊細でフレッシュな風味を、味わうことができます。