商品情報にスキップ
1 3

茶和家(さわや) / お茶旅

静岡県掛川市産 深蒸し煎茶 茶和家 毎日飲むお茶 250gx6本=1500g (カテキン豊富な 2番茶)

静岡県掛川市産 深蒸し煎茶 茶和家 毎日飲むお茶 250gx6本=1500g (カテキン豊富な 2番茶)

全国茶品評会にて「産地賞」を受賞した、掛川市産の深蒸し茶のギフトです。初摘み茶を飲むと一年無病息災でいられるといわれております。また八十八夜茶は無病息災の縁起の良いお茶ですので、健康を願う贈り物としてお勧めいたします。

通常価格 ¥5,970 JPY
通常価格 セール価格 ¥5,970 JPY
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。

【健康を考えたらカテキンを含む二番茶がお勧め】<br />
毎日飲むお茶は、6月に摘まれる2番茶を使用しています。2番茶はお茶カテキンが多く含まれており、安価で豊富なカテキンを毎日摂取するお茶として大変お勧めです。<br>
茶葉を通常より長く蒸して作る深蒸し茶ですので、カテキンなどのお茶の成分が溶け出しやすくなっています。しかも、渋いカテキンを蒸されて砕けた茶葉の組織が包むため、渋みや雑味が抑えられ、すっきりとして爽快な風味の緑茶となっております。<br />
抽出した時の水色はちょっと黄色みがかっておりますが、ちゃんとグリーン色にでます。<br>
<br>
【長寿世界一の日本人の暮らしに根差した健康飲料】<br>
掛川深蒸し茶には植物ポリフェノールの一種であるカテキン類が10〜15%も含まれています。緑茶はお茶カテキンが安価で豊富に摂取できる優れた健康飲料です。<br> また、お茶は 毎日飲む習慣も日本人の暮らしに根付いており、さらに、お茶に関する研究もおこなわれ、多くの有効性が示されています。<br>
だから毎日無理なく続けられます!<br>
高価なサプリや健康茶を飲まなくても、無理なく自然に続けられる、ただ お茶を飲むという健康習慣をあなたも始めませんか?<br>
<br>
このお茶は、日本屈指のお茶処 静岡県掛川市で栽培製造されました。混ぜ物一切なし、100%生粋の掛川茶です<br>
<br>
茶和家(さわや)木村園は、静岡県掛川市で代々続くお茶農家でした。茶農家が手塩にかけて作ったお茶を、できるだけ価値を損なうことなく直接お客様にお届けできるようにしたいと、現在では農業を廃業し、掛川市内の生産者が作ったお茶を仕入れ、自らはお茶の再製加工と販売を行っています。<br>
自然から糧を得て慎ましく暮らすことが私たちのモットーです。<br>
上質な茶葉を厳選して仕入れ、格安でお届けすることで、お茶農家とお客様を繋ぐお手伝いをしていきたいと思います。<br>
どうぞよろしくお願いいたします。<br>
<br />
<br />
【保存方法】<br />
当店のお茶は、鮮度保持のため脱酸素窒素封入のパック入りとなっております。<br />
長期保存する際には封を切らずに冷凍庫又は冷蔵庫にて保存願います。<br />
開封後はお早めにお飲みください。すぐに使い切る量をお茶缶などに入れて常温で保存していただき、残りは袋の口をしっかりと閉めて冷蔵庫で保存していただければ、最後まで美味しくお飲みいただけます。<br />
<br>
品名:毎日飲のお茶300gx6本<br>
名称:深蒸し茶<br>
原材料名:茶<br>
内容量:1500g<br>
原料原産地:静岡県掛川市<br>
賞味期限:1年<br>
製造者:株式会社木村園 静岡県掛川市下垂木2083 電話:0120-203118<br>
保存方法:高温多湿を避け、移り香にご注意ください。<br>

 

<font size="-1">【毎日のお茶は深蒸し製法の二番茶です】<br>
毎日のお茶は「深蒸し製法」で作られております。しかし、使用している茶葉は「2番茶」となります。<br>
2番茶は「1番茶」に比べ新芽に含まれる水分が少なく、深く蒸しても蒸しが通りにくいため、純粋な深蒸し茶の様な爽やかな甘さは薄いものになります。<br>
しかしカテキンは一番茶より多く含まれております。お茶の健康成分はカテキンは主ですので</font><font size="-1">、健康を考えるのならこの毎日飲むお茶も大変お勧めです。<br />
毎日のお茶は、カテキンの渋みと、深蒸し茶らしいすがすがしい甘さが調和した、大変飲みやすいお味ではないかと思います。</font><br>
<br>
【美味しい飲み方】<br>
通常のポットのお湯を湯冷ましをせず、そのまま急須に注いでも美味しくお飲みいただけます。<br>
「深蒸し茶」ですので、抽出の途中で急須をぐるっと回してお茶の緑を最後の一滴まで搾り出して頂くことで、さっぱりとしたお味の中にも、濃厚な新芽の緑を感じていただけることと思います。

詳細を表示する